【公開】派遣エンジニア時代の収入【意外と稼げる】

派遣

フリーランスでエンジニアをしています。シマヅです。

 

未経験からエンジニア転職を考えていたり、

今の職場に将来性が感じられなくて

転職やフリーランスでスキルアップを考えているあなた、

こんな悩みがあるのではないでしょうか。

 

  • エンジニアって、最初からフリーランスで案件とれるのかな、、、?
  • 最初はやっぱり年収を下げてでも「正社員」で実績つませてもらおうかな、、、?

 

年収は、

最低でも今のままをキープしつつ、

良い職場で働きたいですよね。

(年収も本当はアップしたいですよね)

 

そこで、「正社員」「フリーランス」以外の、

第3の選択肢「派遣社員」を、

「収入」という観点で

僕の経験を交えてご紹介します。

 

派遣エンジニア時代の僕の収入

最初の派遣エンジニア収入

 

ぼくの場合、

「正社員エンジニア」を10ヶ月ほど経由してから

「派遣エンジニア」になりました。

最初の時給が 2,000円 です。

派遣エンジニアの平均時給より若干低めくらいでしょうか。

 

それを1月あたりの収入でシミュレーションしましょう。

 

2000円/時間 × 8時間/日 × 20日 = 320,000円/20日(1月あたり)

 

新卒入社の正社員では、

250,000円程度(手取り200,000円ほど)の

ボーナスなしでしたので、

月7万円ほど収入アップしましたね笑

 

派遣エンジニア2〜3年目の収入

 

2,000円はITエンジニアの時給なら最低レベルみたいですね。

 

派遣エンジニアとして経験を積み、

2〜3年目には、時給2,500円時給2,800円と、

収入をあげることができました。

 

またその時の1月あたりの収入もシミュレーションしてみましょう。

 

  • 2500円/時間 × 8時間/日 × 20日 = 400,000円/20日
  • 2800円/時間 × 8時間/日 × 20日 = 448,000円/20日

 

正社員で3万円アップしようと思うと結構大変ですよね笑

しかもこれ、残業を全く考慮していない数字です。

 

残業代は ×1.25倍 だったりするので(時間帯によってはもっと増えます)、

僕の場合は50万円を超える月がたくさんありました。

(当時の案件はスキでどっぷり仕事漬けでした笑)

 

さいごに。登録してエージェントに面談してもらいましょう!

 

みなさんが想像している以上に

高単価な印象だったのではないでしょうか。

選択肢の1つとして認識していただけたら幸いです。

 

僕は「リクルートスタッフィング」や「パソナテック」を利用していました。

登録してエージェントの方に面談してもらうだけならタダなので、

「自分はどのくらいの単価の案件に入れそうか」を聞いてみて、

自分の市場価格を認識

してみるのも面白いかもしれませんね。

 

 

それでは!

コメント

  1. […] 【公開】派遣エンジニア時代の収入【意外と稼げる】 […]

  2. […] 【公開】派遣エンジニア時代の収入【意外と稼げる】 […]

タイトルとURLをコピーしました