【高単価】レバテックフリーランスで26歳、年収1,000万円【稼げます】

フリーランス

フリーランスでエンジニアをしています。シマヅです。

この記事では

「レバテックフリーランス」

の案件で稼いだ道筋を紹介します。

 

僕と同じ歳、または年上の正社員をやっている友人で、

優秀なエンジニアなのに

 

「去年の年収は400万円だった。」

 

「家賃キツい下げたい」

 

といった話をよく耳にします。

 

確かに正社員にも魅力はありますが、

シンプルに年収を上げたい!

という方に、

選択肢の1つとして取り入れていただけたら幸いです。

 

最近よく聞く「フリーランス」ですが、

こんなイメージをもたれている方も

いらっしゃるのではないでしょうか?

 

  • 収入が高いのって、スキルが高い人経験10年くらいのスーパーエンジニアだけじゃないの?
  • 案件探すの大変じゃない?
  • 案件探す時間も、事務作業やる時間も、タダ働きだよね?

 

僕もフリーランスになる前は、

上記のようなことに不安になっていました。

 

しかし、実際にやってみて、

「レバテックフリーランス」

を仲介して案件を獲得すれば、

以上の悩みから開放され、

高単価というメリットのみを享受できる。

という結論に至りました。

この結論に至った経緯を、

僕の実体験からお話していきます

 

最初のオファー(月75万円)をいただいた時の経歴はこんな感じです

 

以下の表は、参画が決まった2018年10月時点のスキルシートです(実務3年5ヶ月)

期間 業務内容 スキル
2015年4月-2016年1月(10ヶ月) 3Dスマホゲームアプリ開発 Unity C#
2016年2月-2016年5月(4ヶ月) 社内業務システム開発 C#
2016年6月-2016年10月(5ヶ月) 営業さん向けシステム開発 C# / JavaScript / kintone
2016年12月-2017年2月(3ヶ月) 地方PRゲーム開発 Unity C#
2016年11月-2017年4月(6ヶ月) 開発者サポート C++ / C#
2017年5月-2018年3月(11ヶ月) AIチャットボット開発 Python / C#
2018年5月-2018年9月(5ヶ月) 電子書籍スマホアプリ開発 Unity C#
2018年5月-継続中(5ヶ月) エンジニア講師 Python / Django/ HTML / CSS / JavaScript
期間がかぶっているのは、「朝昼は案件A、夜や空き時間で案件B」と言った感じで受けていたものがあるからですね。

 

いかがでしょう?

みなさんが想像されていた

きらきらレジェメ

なエンジニアとは

かけ離れていたのではないでしょうか。

 

もう1つ頂いた、月70万円のオファーの方が

将来性を感じたのでそちらに参画しました。

「これなら自分もやれるかも!」と思っていただけたら嬉しいです。

 

案件は、エージェントが探してくれる

 

レバテックさんは、担当の方が案件を探してくれます。

なので、自分が探し回ったり、営業したりする必要はありませんでした。

 

流れとしては、

  1. 担当の方が条件をヒアリングしてくれて
  2. マッチした案件を5〜10件ほど提案してくださいます
  3. 想像していた案件と違う場合は、どこが違うか説明すれば(この時にもヒアリングしてくれます)
  4. さらにマッチしそうな案件を紹介してくれます

 

案件探しに関しては、最低限の条件さえ伝えればOKでしたね!

 

もちろん、よりマッチしそうな案件を探すようになってからは

伝え方を工夫したりしていましたが、基本

「単価 と 自分のスキル」

の範囲内で探してくださっていました。

 

事務作業は、ほぼ代行してくれる(仕組化されている)

 

フリーランスは「契約書」や「請求書」の発行が大変そう。

といった話をよく聞かれます。

 

僕はどちらも自分で書いたことがあるのですが、

確かに慣れるまでは本当によくわからないし

面倒臭いと思います ※いまだによくわかっていない(?)

 

しかし、レバテックフリーランスなら、

  • 契約書はレバテックのテンプレートにサインすればOK (ちゃんと確認してね!)
  • 請求書は「レバテックプラットフォーム」というWebサービスでポチっと1クリックで発行可能

です。身構えすぎていたかも?と思われた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

単価を交渉してきてくれる

 

上記の月70万円の案件の時に、

途中で単価交渉をエージェントの方にお願いし

  • 1回目 + 7万円アップ (770,000円)
  • 2回目 + 3万円アップ (800,000円)

と上げていきました。

 

その企業さんと取引が終了し、

次もまたレバテックさんで探したところ、

 

月85万円

 

で交渉してきてくださいました

(この時は僕から単価についてまだ交渉してませんでした)

 

そして現状、最後にお受けした案件は

 

月87万円

 

でした。

この時も僕から伝える前に、

エージェントの方が交渉してきてくれました。

850,000円/月 × 12ヶ月 = 年収10,200,000円

※2021/01は半月強くらいしか働いていないのでこの額です笑

 

最後に、まずは登録から!

 

以上、いかがでしたか?

少しでもこの記事が参考に、きっかけになれば嬉しいです、

 

まずは登録から!

試しにエージェントのカウンセリングなども、

是非受けてみてください。

相乗以上に単価が上がるので、驚くかもしれません笑

コメント

  1. […] 僕の経歴をみていただければ「なんか短い月多くない?」と思うかもしれません。「派遣切り」があったと思っていただいて間違い無いでしょう笑 […]

タイトルとURLをコピーしました